《アイヌ民族の現状》

野中 星w
【アイヌ民族の生活実態調査<2009(平成21). 5.30>  〔朝日新聞より〕    アイヌ民族年収 北海道民の6割 北大など調査】

〔&w〕

 アイヌ民族で、自らの生活が「豊か」「少しゆとりがある」と感じているのは2割弱で、世帯年収も北海道内の平均の6割程度にとどまっていることが29日、北海道大アイヌ・先住民研究センター(札幌市)と北海道アイヌ協会の共同の生活実態調査で明らかになった。
 調査は、道内の2903世帯、5703人が回答。この日首相官邸で開かれた政府の「アイヌ政策のあり方に関する有識者懇談会」で報告された。アイヌ民族の生活実態は、北海道が継続的に調査しているが、今回は対象世帯が道調査の10倍ほどの過去最大規模となった。
 今回の調査で「生活ぶり」を聞いたところ、33.5%が「苦しい」、40.5%が「多少困る程度」と回答。「少しゆとりがある」「豊かである」は17.3%だった。世帯年収は 200万円以上 300万円未満が最も多く、平均 355.8万円と道内の平均世帯年収の約6割という結果となった。道によると、道内にアイヌ民族が少なくとも 2万3782人住んでいる。



☆彡nochiwさんのまち

アクセスアップの革命


[編集]
[レスをする]
[最新順][古い順]
レスはありません





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ